ニュース・ご案内・ブログ

2013 6月

こんにちは、営業の日野です。

今回は現場に行く途中の風景をご紹介します。日本一長いと言われる佐田岬半島があります。

国道197号、瀬戸内海、宇和海を見下ろす綺麗なドライブコース伊方町です。風の音、野鳥のさえずり、自然の音色が聞こえる半島をイメージして「メロディーライン」と名付けられました。風も強く、風車が沢山あります。風車を過ぎてしばらく走ると、「メロディー道路」があります。舗装面に溝を掘って、自動車走行のタイヤの摩擦音でメロディーが鳴り、溝間隔で音階を、溝の数で音の長さを調整することでメロディーになるものです。

 

 

 

 

 

 

 

約400mで、時速50キロでの走行が一番綺麗に聴こえます。曲は、「みかんの花咲く丘」です。この場所に合った、素敵な曲だと思います。初めて聞いた時には、感動しました~

皆さんもこちらにお越しになった時には、時間があれば寄ってみてくださいね!
海の幸も本当に美味しく癒される所ですよ!

| スタッフブログ

はじめまして、設計の藤内です。

 

仕事の話は抜きにして「楽しかった~!」から始まった話。何が、と聞かずとも分かる。今この時期、修学旅行だ。姪は中学三年生。楽しそうにあれこれ話し始めた。大阪のUFJ・奈良の名所・京都のタクシー研修に行ったとのこと。それにしても、最近は贅沢なものだ。大阪に飛行機で行ったらしい、我々の時代は、そのような旅行ではなかった。

 

 

 

 

 

 

 

話終えた姪は満足そうに、一息ついて右手に持っていた袋を私に差し出した。そこには金閣寺の模様の入った、徳利とお猪口があり、お土産で一番高かったと頭を抱える姪がおかしくもあり、うれしくもあった。楽しんでこられて良かったとも思う。

姪からもらった、この徳利とお猪口は特別な日に使おう・・・そうだな 正月にでも、きっとこれで飲む酒は恐ろしくうまいに違いない。

この出来事は、近頃の私に新たな楽しみにつくった。・・・・

| スタッフブログ